後輩の巻!(長文です。)

りむはひとりのお客様でも
くつろいでいただけるように
&お勉強などをしているかたを
応援しているので店内での
声のボリュームを小さくしてもらうよう
お願いしております。

さて。
アタシ(ケイボー)にはとても声が通る
元気な後輩がいます。
その後輩がりむに訪れてくれた初期の頃は
それはもぅぶっち親分をヤキモキさせました。

アタシはその後輩をりむで行う
小さなイベントに誘ってみました。
そしてイベントでは逆にその声を武器にして
盛り上げてチョーダイ💖と思ったのです。

結果は大成功で
イベントは盛り上がるどころか
誰もが彼女はダレだ?ナイス!と
興味を持ってくれました。
ぶっち親分も然り。
彼女は明るくてとても素直なキャラクター
なのです✨

そして最近の彼女は挨拶などは元気よく。
でも席につくと出来る限りの小さい声で
オシャベリする努力してくれます。感謝!

…そんなある日。
はじめてのお客様がりむのルールを
完璧に守ってくれて、お会計のときに
とっーーても小さな声で
『コーヒーとっても美味しかったです💖』
みたいな嬉しいお言葉をくださりました。

それをぶっち親分に伝えると真顔で
こう言いました。
『後輩みたいに大きな声で言ってくれたら
いいのに。』そしてニヤリ。

まぢかっ!(笑)
それでは今日もごきげんよう(^ー^)✌





0コメント

  • 1000 / 1000